格安スマホお役立ち情報

お役立ち情報(人気順)

MENU

お役立ち情報(人気順)記事一覧

ドコモがいよいよ6月から利用できる新料金プランの内容を発表しましたね。ポイントとなるのは、端末(スマホ本体)を割引きする『月々サポート』付きのプランが廃止になって、シンプルに携帯電話の利用料だけを支払うタイプのプランになるというところ。新型のiPhoneなどを割引きしてセットで売る(抱き合わせ)プランがなくなって、基本的にはすべて月々の利用料と端末代金が分かれているプランになるわけですね。たしかに...

ドコモ、au(KDDI)、ソフトバンク、楽天モバイルへの電波の割り当ても決まり、いよいよ日本のモバイル通信規格が、第4世代の4G(LTE)から第5世代の5Gの時代へと突入していきます。ただ、『5G(ファイブジー)』という言葉は耳にするものの、まだまだ一般的には「今より通信速度が速くなるんでしょ?」くらいの認識しかないかもしれません。なので当然、スマホのプランが5Gになったら「月額料金が高くなるの?...

格安スマホは基本的に携帯会社の「〜@docomo.ne.jp」などといったキャリアメールを用意していません。なので、メールはフリーメール(クラウドメール)を利用することになるわけですが、そうなると当然メールアドレスが変わってしまいます。格安スマホへの乗り換えを迷っている人は、ここで悩んでいる人も多いようですね。ただし、逆に考えると、一度スマホのメールをフリーメールに変更してしまえば、今後、携帯会社...

格安スマホは、契約先が提供している半額アプリを利用すれば通話料金を半額(20円/30秒 ⇒10円/30秒)に抑えることができます。当然、このアプリを利用することで通話料金を節約できますが、これまでは docomo・au・softBankが設定しているような「かけ放題プラン」がなかったので格安スマホの通話料金は高いというイメージもありました。実際に「格安スマホにしたかったけど通話が無制限じゃないから...

子供にスマホを持たせるタイミングって難しいですよね。「周りの友達はみんな持っているから」「LINEができないと仲間に入れてもらえない」などと言われても、親としての考えもあるのですぐに「ハイ、そうですか」というわけにもいきません。ただ、通っている学校や友達の環境によっては仕方のないケースもありますし、さすがにキッズケータイというのも可哀想。もちろん、見守るという意味では逆にスマホを持たせた方が安心と...

端末(スマホ本体)の画面が割れたときや水没したときなどに修理・交換をしてくれる端末保証オプション。意外と格安スマホには端末保証がないと思っている人も多いようですが、もちろん格安スマホでも端末(スマホ本体)の修理・交換を補償してくれるオプションは用意されています。このページでは、格安スマホ各社のオプション内容を解説するとともに、オススメの端末保証も紹介していますので、「格安スマホの端末保証が気になっ...

「長時間の電話や画像等の大容量データ送信を控えるなど、通話・通信は最小限に収める」「情報収集はデータ通信を利用しないラジオなどを活用する」等、災害時における注意点は格安スマホもdocomoなどのキャリアも基本的に変わりはありません。格安スマホはシステム上混雑時の通信速度が遅くなる場合もありますが、災害発生時はキャリアのスマホでも状況は同じです。なので、どちらにしても直接的な通話や通信に頼らない災害...

通話機能付きの格安SIMカードの契約をしてiPhoneに入れればそのまま使えるのか?これ、iPhoneユーザー以外でもけっこう気になっている人が多いようです。要するに “格安iPhone” が出来上がるかということですよね。格安iPhoneになるなら乗り換えたいと(笑)とりあえず、答えは「同じiPhoneでも格安iPhoneになる端末とならない端末がある」といったところでしょうか。もともと格安スマ...

現在、docomo・au・SoftBankのスマホは通話無制限(かけ放題)のプランがあり、このプランを利用している人は、「格安スマホにすると通話無制限じゃなくなるから乗り換えない」と決めているケースが多いようです。「格安スマホはかけ放題ではないからイヤだ」と。たしかに格安スマホが登場した当時は通話料が20円/30秒かかりました。しかし最近では、どこの会社でも「1回10分までの通話はすべて無料」「月...

まだ格安スマホブームが来る前の2013年頃、SIMカードの料金はデータ量0.5GBで1,000円程度の料金でした。それが2015年の秋には2GBで900円といったラインが基準となり、さらに2015年の春には同じ900円でデータ量が3GBへ増量されるなど、その料金はこの2年で実質1/6程度にまで安くなっています。(通話付プランは+約700円)格安スマホブームに乗って様々な会社がこの業界へ参入したこと...

このページではIP電話が利用できるアプリなどを紹介していますが、最近では5分間の通話が無制限になったり、月間で60分間の通話が無料になるオプションも登場しています。こうした無料通話のプラン(オプション)の内容や料金を別ページでまとめたので是非こちらも参考にしてください。【最新版】格安スマホの通話無料オプション情報格安スマホの通話料金を安くするために必要な電話アプリやサービスをタイプ別に一覧表でまと...

格安スマホ用の定番モデルとして「ZenFone 2 Laser」「arrows M02」などとともに人気が高かった Huawei(ファーウェイ)のミドルスペック機種「P8 lite」がいよいよモデルチェンジ、すべてを一新して「P9 lite」へと生まれ変わりました。「P8 lite」は発売当初からシャープなデザインとバランスのとれたスペックが評価されていたモデルです。その後継機種となる「P9 li...

本日、9月5日13時から「LINE LIVE」において『LINEモバイル』のサービス詳細発表会が行われましたので簡単にまとめてみました。果たしてLINEモバイルのサービス内容は他社と比較してお得なのでしょうか?プラン内容は大きく分けて2つLINEモバイルのプランは大きく分けると「LINEフリー」と「コミュニケーションフリー」という2つのプランがあります。「LINEフリー」プラン基本となるデータ容量...